お天気マークの印鑑

イメージ画像

私は子供の頃、たくさんのおもちゃ用のハンコを買ってもらった覚えがあります。絵を描いたりするのが好きで、色鉛筆なども持っていたので、それと併用して、ハンコをお絵かき道具として利用していたんでしょうね。

そのなかでも良く使ったのが、お天気マークのハンコですね。お日様のついた晴れマークのもの、雲がついた曇りマークのもの、傘がついた雨マークのものの三種類をつかって、お絵かきをしたり、日記帳に今日の天気を入れたりしました。

あとは、自分の名前の入ったはんこですね。大人の持っているような印鑑なら、自分の名前が入っていて当然ですが、子供の頃は、おもちゃ用として自分の名前が入っているはんこはそれほど多くは無かったのです。子供ながらに、自分オリジナルのハンコを手に入れたことがとてもうれしかった覚えがあります。

実際には、そのハンコをオリジナルとして作ったわけではなくて、既製品として、よくある子供の名前を平仮名で入れて、数種類用意して売られていたものなんですけどね。今は、子供の名前も個性的なのでこのような既製品はほとんど無いでしょうが、当時はそういった商品が数多くあったものです。

この頃から、私にとって印鑑というものはだんだん身近なものとなり、大人になっても印鑑は欠かせないものだと思うようになったんだと思います。さすがに大人になってからは、子供の頃に使ったようなハンコは持っていませんが、最近は便利で可愛らしいハンコも増えてきているみたいですから、もし機会があれば、手に入れてみたいものですね。

〔WEBサイトのご紹介〕
印鑑ネットでは、実印や銀行印、ゴム印などを中心とした印鑑をご紹介しています!
http://www.inkan-web.com/
印鑑ネットサイトへ

このページの先頭へ